トップ > ご寄附等について

ご寄附のお願い

ご寄附等について

Honda_web.jpg

信州大学医学部附属病院 病院長 本田 孝行

信州大学医学部附属病院は、大学病院としての特徴を最大限に活かし、高度な臨床研究の成果を世界に発信すると共に、最先端医療の推進に努めています。これと同時に、高度救命救急センターを中心としたドクターヘリの運用など、地域医療の再生と活性化に貢献し、長野県の長寿社会を支えています。また、命の尊さと心身の痛みがわかる人間性豊かな医療人の育成も重要な任務です。
これらの取り組みをさらに推進し、患者さんと地域に資することは、大学病院としての使命であると考えます。しかし、その使命を果たすためには、時間とともに安定した資金の確保が必要となります。
医療を取り巻く状況が何かと厳しい昨今ではありますが、今まで以上に質の高い研究・診療・教育を実施できるよう、企業・団体・個人の皆様に寄附を通じてご協力をお願いしております。
長野県における最後の医療の砦として高度な診療を確実かつ安全に行い、地域の方々から信頼される質の高い医療の提供を目指す当院の取り組みについてご賛同いただき、心温かいご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。

平成29年4月

お問い合わせ

寄附金に関するお問い合わせは下記窓口にご連絡ください。

医学部附属病院 経理係
TEL:0263-37-2577
FAX:0263-37-3023

詳細、お申込の流れにつきましては、下記リンクをご参照ください。

企業等からの資金提供状況の公表について

企業等からの資金提供状況に係る透明性を確保し、高い倫理性を担保した上で社会の理解と協力を得て、産学官連携活動の適正な推進が図られることを目的として国立大学附属病院長会議が策定した「企業等からの資金提供状況の公表に関するガイドライン」(平成26年6月策定、平成27年6月改定)に従い、本院における企業等からの資金提供状況を下記の通り公表いたします。

公表区分
総件数
総額
※千円未満切捨て
1.受託研究等 イ.受託研究
139件
251,787千円
ロ.共同研究
45件
63,973千円
ハ.受託事業・共同事業
769件
102,630千円
2.寄附金等 イ.寄附金
857件
548,557千円
ロ.現物寄附
6件
588,932千円
3.講師等謝金等 イ.講師謝金
1,548件
78,778千円
ロ.原稿執筆料・監修料
102件
5,435千円
ハ.コンサルティング等業務委託費
345件
5,344千円
4.その他 イ.接遇等費用
0件
0千円

※平成27年度資金提供状況

  
▲このページの先頭へ