トップ > ニュース&トピックス > 病棟脇にファンタスティック イルミネーション登場!

ニュース&トピック

病棟脇にファンタスティック イルミネーション登場!

病棟南側のヒマラヤスギ(高さ23メートル)のイルミネーション医学部附属病院では、病棟南側のヒマラヤスギ(高さ23メートル)にイルミネーションを行い、冬の夜空を色鮮やかに装飾しています。イルミネーションは合計6,000球の赤・黄・緑・青・白のアソートLEDライトを使用し、木の剪定作業も含めて3日間をかけて設置しました。

病院は入院患者さんにとって、検査・治療を受けるだけでなく生活の場でもあります。気持ちよく院内で過ごせるような環境づくりのため、患者サービスの一環として、本院職員の提案により計画されました。19日には、東病棟4階小児科のクリスマス会も合わせて、午後4時30分から点灯式を開催する予定もあります。
今月から来年1月末日までの、午後5時から10時までの時間帯に点灯する予定ですので、職員の皆さまも是非お越しください。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ