トップ > ニュース&トピックス > 信大TV市民健康講座 第1回「C型肝炎を理解するために」

ニュース&トピック

信大TV市民健康講座 第1回「C型肝炎を理解するために」

C型肝炎の治療の必要さについて
信州大学テレビ H19年1月放送 市民健康講座


第1回「C型肝炎を理解するために」


信州大学医学部附属病院
消化器内科 助教授 田中榮司

信州大学テレビでは市民健康講座を開始します。
今回は手始めとして「C型肝炎を理解するために」を送ります。
全国で約200万人の患者さんがおり、第二の国民病と呼ばれるC型肝炎を克服するには、まず病気の理解が必要です。
本講座では、なぜC型肝炎は治療が必要かを解説します。
治療については、第2回で放送します。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ