トップ > ニュース&トピックス > 信大TV市民健康講座 第4回「慢性腎臓病(CKD)について」

ニュース&トピック

信大TV市民健康講座 第4回「慢性腎臓病(CKD)について」

講師:腎臓内科 准教授 樋口 誠
信州大学テレビ H19年5月放送 市民健康講座


第4回「慢性腎臓病(CKD)について」


信州大学医学部附属病院
腎臓内科 准教授 樋口 誠

慢性腎臓病(CKD)は、検尿異常や腎機能低下などを示すさまざまな腎臓病の総称です。
CKDは、日本の推定患者が2000万人以上と非常に多く、末期腎不全の予備軍、心血管病変・入院・死亡の危険因子、医療経済面としても問題です。
この病気を国民の方に広く理解していただき、早期発見・早期治療の大切さについてお話しします。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ