トップ > ニュース&トピックス > 第18回 信濃の国 楽市楽座 に出展します

ニュース&トピック

第18回 信濃の国 楽市楽座 に出展します

国宝松本城二の丸公園にて開催されます
信州大学医学部附属病院では、当院を知っていただき、もっと身近に感じていただきたいと、10月27日(土)、28日(日)に、松本城で開催される「第18回 信濃の国 楽市楽座」にブース出展いたします(二の丸ステージのすぐそば、20番です)。


出展内容といたしましては、昨今テレビを初めとするマスコミでも大きな話題となっているメタボリックシンドロームについて、血糖や血圧、腹囲を測定し、その結果について、医師や看護師からのアドバイスをうけられる、メタボリックシンドローム相談や、もしものときに役立つAED(自動体外式除細動器)の説明、蘇生人形による人工呼吸の体験、移植医療についての概要の説明などをいたします。


また、日本初の大学専用テレビチャンネル、「信州大学テレビ」で放映中の「市民公開講座」のDVD放映なども行います。


最近ちょっと太ってきたかな・・・?などと気になる方、健康を気にする方、人工呼吸ってどうやるの?など、皆様のちょっとした疑問にお答えいたします。


第18回 信濃の国 楽市楽座にお越しの方、どうぞお気軽にお立ち寄りください。



お気軽にお越しくださいお待ちしております

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ