トップ > ニュース&トピックス > 市民公開講座「冬に怖いウイルス感染」(12/23)のご案内

ニュース&トピック

市民公開講座「冬に怖いウイルス感染」(12/23)のご案内

カタクラモール近く、松本勤労者福祉センターにて開催されます
信州大学医学部附属病院は12月23日(日)、松本勤労者福祉センターにて、市民公開講座「冬に怖いウイルス感染~ノロウイルスとインフルエンザにかからないために~」を開催いたします。


入場は無料です。


皆さまのご参加をお待ちしております。

日時
平成19年12月23日(日)
14:00~15:30
(開場13:30)


場所
長野県松本勤労者福祉センター 1階 大会議室
(松本市中央4-7-26)



プログラム 
司会 信州大学医学部附属病院 感染制御室室長 西澤 理


講演 14:00~15:00


1.「小児から大人まで感染するノロウイルス胃腸炎とは」
 消化器内科准教授   田中 榮司


2.「ノロウイルス感染予防対策について」
    -消毒方法と便や吐物の処理方法-
 感染管理認定看護師   加藤 祐美子


3.「インフルエンザ&新型インフルエンザについて」
 臨床検査部副部長   本田孝行


全体討論 15:00~15:30



問合せ先
信州大学医学部附属病院医事課医事係
電話 0263-37-3098
感染制御室 加藤
電話 0263-37-3426


主催 信州大学医学部附属病院
共催 松本市・松本市医師会

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ