トップ > ニュース&トピックス > 2008年2月

ニュース&トピック

2008年2月

糖尿病教室(3月4~7日)の開催のお知らせ

3月の糖尿病教室が開催されます
信州大学医学部附属病院では、糖尿病の治療を受けておられる方、そのご家族、糖尿病に興味のある方を対象に「糖尿病教室」を開催しております。


糖尿病はこわい病気?
いえいえ、"一病息災"、正しい理解と自己管理で元気な毎日を送ることが可能です。
この機会に「糖尿病」について一緒に学びませんか?


申込は不要です。
どなたでも自由にご参加いただけます。

耳の日市民公開講座(3月1日)のお知らせ

耳の日市民公開講座が開催されます
耳の日間近の3月1日、例年通り今年も耳の日市民公開講座「難聴児の子育てと情報保障」を行うことになりました。


参加費は無料です。
補聴器と人口内耳に関する無料相談もあります。


皆様のご参加をお待ちしております。


なお、詳細は続きは読むよりご確認ください。

病院南口付近、一部通行止めのお知らせ

大型クレーン車を配置しての工事を行っております
信州大学医学部附属病院では、病院南口玄関近くに大型クレーン車を配置しての工事を行っております。


これに伴い、南玄関ロータリーを一部閉鎖させていただいております。
お車での通り抜けは出来ませんのでご了承ください。
また、お車でのお乗り入れをする際は、係の者の案内に従っていただきますようお願い申し上げます。


歩行者の方も、クレーン車の設置してある付近につきましては、8:30~17:00の間、通行制限をさせていただいております。
ご不便をお掛けいたしますが、ご協力をお願いいたします。


1.工事期間  
自 平成20年2月16日(土)
至 平成20年3月1日(土)


作業は8:30~17:00を予定。
若干変動があります


2.通行止箇所

病院南口玄関付近、ロータリーの一部
詳しくは続きを読むより、地図にて場所をご確認ください。

附属小の皆さんから車いすをプレゼントしていただきました

信州大学附属松本小学校4年東組の皆さんより車いすをプレゼントしていただきました
信大附属松本小学校4年東組の皆さんが昨年12月4日に附属病院玄関前広場で、自分達で大切に育てたりんごを自分達の力で販売しました。

元気一杯の創作ダンスで場を大いに盛り上げ、行き交う患者さんや職員の目を楽しませてくれました。
そして大好評のうちにりんごは完売となり、子ども達の努力で販売会は大成功でした。


その後皆さんはりんごの収益をどのように使うか話し合いを重ね、りんご販売の場所を提供したお礼として本院へも寄付を申し出て下さいました。
子ども達の努力と善意は「小児用車いす」という形になって、「車いすを渡そう大作戦」の名のもと、2月8日に小児科病棟で贈呈式が実施されました。

信大TV市民健康講座 第13回「貧血~鉄欠乏性貧血~」

講師:血液内科 科長 石田文宏先生

第13回
貧血ー鉄欠乏性貧血を中心にー


講師
信州大学医学部附属病院 血液内科 科長 石田文宏

1  2

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ