トップ > ニュース&トピックス > 小池病院長より新年のご挨拶を申し上げます

ニュース&トピック

小池病院長より新年のご挨拶を申し上げます

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。


今春、待望の外来診療棟がオープンいたします。
国立大学病院として、これを機に患者さん及び地域医療の発展に一層努めていく所存でございます。


このところ医療現場における課題は山積みの状態ですが、他地域で発生しております様々な事故を皆無にするよう、改めて決意しているところです。


本院は、患者さんを「命の尊さ」に基づいて診療するために、オープンと同時に電子カルテを用い正確かつ迅速な体制を整えます。
また、災害等の救急搬送を行い、被害に遭われた方々を一人でも多く救命するために外来棟屋上にヘリポートを設置し、万全な体制もとります。
さらに、日頃からご迷惑をおかけしている駐車場については、待ち時間及び道路渋滞の解消を図るため、駐車場の拡張に全力で取り組むつもりです。


本年は、このようにリニューアルした信州大学医学部附属病院の機能を最大限発揮し、皆様から信頼される安全で確実な医療を展開してまいりますので、今後とも多大なご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ