トップ > ニュース&トピックス > 2009年9月

ニュース&トピック

2009年9月

信大病院HP用サーバー機器メンテナンスのお知らせ

信州大学医学部附属病院広報室よりお知らせいたします。 信州大学医学部附属病院は、平成21年10月3日(土)?平成21年10月4日(日)、サーバー機器のメンテナンス工事を下記の時間に実施致します。 実施にあたりましては、極力、短時間で終了できるよう努めて参りますが、時間内は本サイトのご利用ができなくなります。 ご利...

10/9・11/6 肝炎医療従事者等研修会のご案内

肝炎医療従事者等研修会が今年も開催されます
信州大学医学部附属病院肝疾患診療相談センターは、今年も肝炎医療従事者等研修会を平成21年10月9日(金)、長野県県民文化会館(ホクト文化ホール)と、平成21年11月6日(金)、信州大学医学部附属病院新外来棟4階大会議室にて、2通りの日程で開催します。


本年度の研修会は、皆様方からの要望が多いウイルス肝炎の食事を中心に講演を行います。


近年、C型肝炎と鉄との関係が注目され、鉄制限食が治療に有効であることが報告されています。
今回は、C型肝炎と鉄の関係を吉澤先生から、また、鉄制限食の基本を栄養士の岩田先生からお話しいただく予定です。
岩田先生は長年鉄制限食を研究されており、この指導では日本の第一任者ですので、是非ご期待下さい。


その他、最近発行された肝炎パスポートについて松本先生より解説いただきます。
多数の医療関係者の方々のご参加をお待ち申し上げます。


本研修会につきましては、肝疾患診療相談センターHPでもご案内しております。
是非ご覧ください。

9/25 がん総合医療センター第3回公開講座が開催されます

がん総合医療センター第3回公開講座が開催されます
信州大学医学部附属病院は、長野県における「都道府県がん診療連携拠点病院」として指定されています。


その一環として、がんに関する様々な診断方法や治療方法について理解を深めていただくために、医療従事者を中心とするがん診療連携拠点病院職員や関心のある方を対象に、定期的に公開講座を開催しております。
事前申込の必要はございませんので、直接会場へお越しください。


講演会の詳しい内容は続きを読むよりご確認ください。

11/14 第5回子どものこころ診療部市民公開講座を開催します

信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部は、平成21年11月14日(土)第5回子どものこころ診療部市民公開講座を信州大学医学部附属病院新外来棟4階大会議室にて開催します。 5回目の今回の公開講座では、テーマを「発達障害の理解と支援2 ?どうする?学校を嫌がるとき?」とし、発達障害の子どもに対する適切な介入について...

9/26 NPO法人e-MADO病気のこどもの総合ケアネット市民公開講座のお知らせ

e-MADOによる市民公開講座です
信州大学医学部附属病院総合遠隔診療室内に事務局を構えるNPO法人e-MADO病気のこどもの総合ケアネットは、平成21年9月26日(土)に、下諏訪町のティーセントホールにて、「講演会/市民公開講座」を開催いたします。


メインテーマを「医療者と家族のよい連携で、病気の子どもへのケアの輪を広げたい」とし、「ITによる子ども医療支援の新しい展開」という演題で信州大学医学部附属病院小池病院長の講演をはじめ、県立こども病院の医師や同院患者地域連携室の看護師、患者さんのご家族の方を交えたパネルディスカッションを予定しております。


また、講演会の前にはピアノとフルートのリサイタルもあります。


入場は無料です。(定員100名/託児付)
講演を通じて、命の大切さを知っていただければ幸いです。


詳しくは続きを読むよりご確認ください。

1  2

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ