トップ > ニュース&トピックス > 【長野会場】肝炎医療従事者等研修会を開催しました

ニュース&トピック

【長野会場】肝炎医療従事者等研修会を開催しました

『C型肝炎と鉄について』信州大学医学部内科学第二講座 講師 吉澤 要医師 講演
平成21年10月9(金)、長野市 ホクト文化ホールにおいて肝炎医療従事者を対象に、「長野県 肝炎医療従事者研修会」を開催しました。


今年度のテーマは、皆様方からの要望が多いウイルス肝炎の食事を中心の講演を行いました。
近年、C型肝炎と鉄との関係が注目され、鉄制限食が治療に有効であることが報告されていることから、今回はC型肝炎と鉄の関係を吉澤先生から、鉄制限食の基本を栄養士の岩田先生からお話いただきました。


また、肝炎パスポートについても松本先生からお話いただきました。
当日は多くの医療従事者の方にご参加いただきました。


当日参加された医療関係者の皆さんからは、


・当院でも肝炎患者さんの鉄制限食に取り組みたいと思います。
・興味深く時間の経つのも忘れる程の研修会でした。
・鉄制限食の話をこれほどに詳しく聞いたのは初めてで、とても興味深く勉強になりました。
・鉄制限について、とても参考になりました。
・とても勉強になりました。有り難うございました。
・「鉄」のテーマでやって頂いて有り難うございました。
・分かりやすい研修会でとても有意義でした。
・他病院での栄養管理について貴重なお話が聞けて大変勉強になりました。
今後も同様の勉強会を開いて頂き、知識技術の向上、情報の共有ができれば良いと思います。
・先生方のお話がわかりやすく、病気自体にも、より興味を持ちました。


といった感想をいただきました。


講演会では、C型肝炎の病気を吉澤先生にわかりやすくご説明頂き、岩田先生から鉄制限食についての実績やレシピなど、皆さんの興味深い点にポイントをおいて行われました。
また、平成21年2月に発行された、肝炎ネットワークの架け橋でもあります、「肝炎パスポート」について、松本先生よりご講演頂き、拠点病院としての理念をご理解頂けたことと思います。


肝炎パスポートについてはこちらをご覧ください。 


この研修会は同様の内容で、平成21年 11月6日(金)信州大学医学部附属病院 大会議室においても開催されますので、当日ご参加頂けなかった方も含め、多くの方のご参加を心よりお待ち申し上げます。
研修会お申し込みについてはこちらからどうぞ!


『鉄制限食』三重大学医学部附属病 院栄養管理部栄養指導管理室 室長 岩田 加壽子先生 講演岩田先生の講演に、みなさん熱心に聞き入っていらっしゃいました『肝炎パスポートについて』信州大学医学部内科学第二講座 講師 松本 晶博医師 講演

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ