トップ > ニュース&トピックス > 信大TV市民健康講座 第34回 スポーツと外傷 第1部「肘のスポーツ外傷と障害」

ニュース&トピック

信大TV市民健康講座 第34回 スポーツと外傷 第1部「肘のスポーツ外傷と障害」

信州大学医学部附属病院 整形外科長 加藤博之先生

第34回 スポーツと外傷 第1部「肘のスポーツ外傷と障害」
講師   信州大学医学部附属病院 整形外科長 加藤博之



H22年5月信大テレビにて放送

今日、スポーツはあらゆる世代にとって、生きがい、健康維持のために生活の一部となっています。しかしスポーツにより、健康を損なう可能性があることも事実です。スポーツ外傷とは、明らかな“けが”のきっかけがある骨折,捻挫などで、スポーツ障害とは身体の一部に繰り返しの負荷が続いて潜行性に発症するものです。本日は肘の骨折、脱臼、野球肘、テニス肘について症状、予防、治療法をお話します。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ