トップ > ニュース&トピックス > 2010年7月

ニュース&トピック

2010年7月

お産の学級のご案内

お産の教室のご案内です
信州大学医学部附属病院産科婦人科病棟は、妊娠30週以降の妊婦とそのご家族を対象に、お産の学級を開催しております。

受講方法は、産婦人科外来のある南3階の受付に受講の予約用紙が置いてありますので、ご記入をお願いいたします。
なお、お電話での予約は行っておりません。

詳しくは続きを読むよりご確認ください。

病院職員有志による「夏のコンサート」が開かれました

12日夜、外来棟待合ホールで「夏のコンサート」が開かれました。患者さんとその家族、職員、市民のみなさんなど約150人が、さわやかな演奏に耳を傾けました。   このコンサートは「こまくさ図書室」司書の1人が「患者さんたちに音楽で癒やしの時間を過ごしてほしい」と企画したもので、音楽仲間でもある病院職員3人と、友人のピアニ...

7/31市民公開講座がんのワクチン療法-樹状細胞療法の現状と展望-

市民公開講座を開催します
信州大学医学部附属病院近未来医療センター分子細胞診療室は、がんのワクチン療法-樹状細胞療法の現状と展望-と題して、市民公開講座を7月31日(土)に病院外来棟4階大会議室にて開催いたします。


がんの新しい治療法として、信州大学医学部附属病院では2008年秋より樹上細胞療法による治療を開始しています。


この機会に樹状細胞療法の現状と展望を、一緒に考えてみませんか?


参加は無料です。(事前のお申込が必要です)
ぜひご参加ください。


詳細は続きを読むよりご確認ください。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ