トップ > ニュース&トピックス > 7/31市民公開講座がんのワクチン療法-樹状細胞療法の現状と展望-

ニュース&トピック

7/31市民公開講座がんのワクチン療法-樹状細胞療法の現状と展望-

市民公開講座を開催します
信州大学医学部附属病院近未来医療センター分子細胞診療室は、がんのワクチン療法-樹状細胞療法の現状と展望-と題して、市民公開講座を7月31日(土)に病院外来棟4階大会議室にて開催いたします。


がんの新しい治療法として、信州大学医学部附属病院では2008年秋より樹上細胞療法による治療を開始しています。


この機会に樹状細胞療法の現状と展望を、一緒に考えてみませんか?


参加は無料です。(事前のお申込が必要です)
ぜひご参加ください。


詳細は続きを読むよりご確認ください。


日時:平成22年7月31日(土) 13:00~15:35 (開場12:30)
会場:信州大学医学部附属病院外来棟4階 大会議室 


(敬称略)
はじめに
信州大学医学部附属病院 病院長 小池 健一


樹状細胞ワクチン療法の実際と報告
信州大学医学部附属病院 分子細胞診療室 室長 准教授 下平 滋隆


特別講演①


座長 信州大学医学部附属病院 臨床腫瘍部 部長 准教授 小泉 知展


「がんワクチン療法の基礎 ~免疫学から臨床へ~」
演者
札幌北楡病院 内科部長 がん免疫細胞療法センター長 小笠原 正浩


休憩


特別講演②


座長
信州大学医学部附属病院 副病院長 天野 純


「がんワクチン療法の臨床と将来」
演者
九州大学大学院薬学研究院 革新的バイオ医薬創成学 教授 米満 吉和


パネルディスカッション:パネラー4人
司 会 信州大学医学部附属病院 分子細胞診療室 室長 准教授 下平 滋隆


おわりに
信州大学医学部附属病院 副病院長天野 純


参加人数: 350人まで
参加申し込み: お名前、ご連絡先をご記入の上、ご質問があればお書きください。
メール、はがき、またはFAXでお申し込みください。
お申し込みのアドレス: dcther@shinshu-u.ac.jp
FAX: 0263-37-3027 


パンフレット(pdf)はこちらからもご覧いただけます。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ