トップ > ニュース&トピックス > 全国糖尿病週間&世界糖尿病DAYイベントのお知らせ

ニュース&トピック

全国糖尿病週間&世界糖尿病DAYイベントのお知らせ

世界糖尿病DAYにあわせてイベントを開催します
現在糖尿病患者は世界的に増加し、日本でも40歳以上の3人に一人が糖尿病あるいは予備軍とされています。
世界糖尿病デー(11月14日(日))は、空を表す「青」と団結の「輪」=ブルーサークルをシンボルに、糖尿病抑制に向けたキャンペーンやイベントを様々な場所で開催しています。


信州大学医学部附属病院でも、世界糖尿病デーにあわせて様々なイベントを企画しました。
糖尿病を少しでも理解していただき、健康について考える機会になればと思い、11月8日(月)~12日(金)までの期間、下記の通りイベントを行います。


皆様のお越しをおまちしております。


イベント内容(ホスピタルモールにて)


・ 糖尿病の情報、パネル展示(11月8日~12日)
・ 公開糖尿病教室(11月9日~12日)
・ みんなで作る折鶴ブルーサークル(11月8日~12日)
・ 無料血糖測定と健康相談(11月9日~12日)
・ ブルーイルミネーションツリー展示


ポスターのPDFはこちらよりご覧いただけます。


世界糖尿病DAYは11月14日です

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ