トップ > ニュース&トピックス > 2013年7月

ニュース&トピック

2013年7月

8/29 信州がんセンター公開講座「知って安心 肝がん」開催のお知らせ

H25.8.29_kangan_po.jpg
信州大学医学部附属病院は、長野県における都道府県がん診療連携拠点病院として指定されています。

その活動の一環として、がんに関する様々な診断方法や治療方法について理解を深めていただくために、がんに関心のある一般の方や、医療機関に勤務されている方を対象に、定期的に公開講座を開催しております。

今回は「知って安心 肝がん~信州大学で可能な治療~」と題して講演を行います。

事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
一般の方・医療関係者の方のご参加をお待ちしております。

9/22・23 緩和ケアセミナーを開催します

2013_kanwa.jpg

信州大学医学部附属病院は長野県における「都道府県がん診療連携拠点病院」に指定されています。

がん医療に携わる医師を対象とした緩和ケアに関する研修を毎年定期的に行うことを使命としています。
厚生労働省の、がん対策推進基本計画では、「全てのがん診療に携わる医師が研修等により緩和ケアについての基本的な知識を習得する」ことが目標に掲げられており、本院をはじめとする県内の各がん診療拠点病院で「緩和ケア研修会」を開催しています。

今年度、本院では平成25年9月22日(日)・23日(月・祝)に緩和ケアセミナーin信州大学医学部附属病院2013を、がん医療に携わる医師・コメディカルを対象に開催いたします。


ご参加お待ちしております。


近未来医療推進センター「生活習慣病予防外来」のお知らせ

信大病院近未来医療推進センターでは、学童・小児ならびに青少年の生活習慣改善、生活習慣病予防、健康増進を目指して、家族を含めた健康的な生活・運動習慣の提案、食育の推進に重点を置いた青少年の「生活習慣病予防外来」を開設しています。
外来では、主に、学校健康診断で生活習慣病関連の項目(肥満、血圧、血糖、脂質、尿酸など)に問題点を指摘された小学校高学年から中学生、高校生、大学生とその保護者・家族(親子)を対象として、学校の長期休み(夏休み、春休み)期間中に以下の要領で検査、予防に向けた指導を行います。


ご希望される方は、お申し込み下さい。

7/23 患者サロンひまわり 開催のお知らせ

信州大学医学部附属病院医療福祉支援センターでは、がん患者さんと患者さんを支えるご家族を対象とした患者サロンを開催しています。 このサロンでは、がん患者さん・ご家族が、こころの悩みや不安、体験を自由に語り合うための場所です。 「気持ちをだれかに聞いてもらえたらな...」と思ったら、サロンをのぞいてみてください。 ...

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ