トップ > ニュース&トピックス > 11/23 市民公開講座・シンポジウム開催のお知らせ

ニュース&トピック

11/23 市民公開講座・シンポジウム開催のお知らせ

11.23_kokai.jpg信州大学大学院医学系研究科「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン(支持療法部門)」では、平成25年11月23日(土)に、信州大学松本キャンパスにて、がん患者と家族のQOL向上のために、サポーティブケアを共に学ぶ市民講座・シンポジウム「がん医療 次のステップへ がん患者のQOLを高めるサポーティブケア 」を開催します。

入場料・お申し込みは不要です。

是非ご参加ください。

サポーティブケアを共に学ぶ市民講座・シンポジウム
「がん医療 次のステップへ
    がん患者のQOLを高めるサポーティブケア」

〇 日時: 平成25年11月23日(土)13:30~16:30
〇 場所: 信州大学松本キャンパス旭総合研究棟9階 講義室A・B
〇 対象者: 医療関係者・一般市民
〇 内容: 病と共に生きる患者と家族のQOL向上のために、
        多面的、包括的にサポーティブケアについて学ぶ。
〇 座長: 信州大学医学部包括的がん治療学講座教授
        がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン信州大学コーディネーター
        小泉 知展
        信州大学医学部歯科口腔外科学講座教授
        がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン支持療法委員会委員
        栗田 浩
〇 主催: がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
〇 その他: 入場無料・申込不要
〇 お問い合わせ先: 医学部大学院係 太田
                電話 0263-37-3376



※ポスターはこちらからもご覧になれます。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ