トップ > ニュース&トピックス > 12/2 ファンタスティック・イルミネーションの点灯式が行われました。

ニュース&トピック

12/2 ファンタスティック・イルミネーションの点灯式が行われました。

_DSC_9920.jpg
信州大学医学部附属病院では12月2日に、毎年恒例となっている、ファンタスティック・イルミネーションの点灯式を行いました。

DSC_9888.jpg
このイルミネーション点灯式は、病棟に入院している患者さんたちにもクリスマスの雰囲気を味わってもらおうと、平成18年から始まったイベントです。
小児科病棟に入院している患者さん2名が、先生の合図に合わせて点灯のスイッチを押すと、高さ25メートルほどのヒマラヤスギに飾り付けられた12,000個のLEDがいっせいに点灯し、見学していた患者さんからは歓声が上がりました。
イルミネーションは、来年(平成26年)の1月末までの期間、毎日17時から22時まで点灯しています。
冬の夜空を美しく照らすイルミネーションをお楽しみください。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ