トップ > ニュース&トピックス > 7/14 ウッドデッキの贈呈式が行われました

ニュース&トピック

7/14 ウッドデッキの贈呈式が行われました

テープカットの様子

この度、一般財団法人 信和会のご厚意により、ウッドデッキ「きらめきの空間」及び売店建物の寄贈を受けました。信和会による院内環境整備は、昨年5月の「やすらぎの空間」に続く贈呈であり、患者さん及び来院者による病院内の憩いの場としての活用が期待されています。

7月14日に行われた贈呈式には、本郷病院長・伊藤副病院長(看護部長)・邊見副病院長(事務担当)・金井信和会理事長の出席により行われました。

あいにくの空模様のため、「きらめきの空間」では無く廊下に場所を移しての贈呈式となりましたが、贈呈式終了後には、病棟玄関から移転してきた「フラワーランド恵里花」により、患者さんたちに季節の花小鉢が振る舞われ、和やかな雰囲気に包まれました。

信州大学医学部附属病院にご来院の際は、是非ご利用ください。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ