トップ > ニュース&トピックス > 8月27日(水)小児科病棟の夏祭り・花火大会が開催されました

ニュース&トピック

8月27日(水)小児科病棟の夏祭り・花火大会が開催されました

開会の挨拶をする小池教授

景品を獲得して笑顔で喜んでいました。

夏のひと時を楽しみました。

8月27日(水)、午後6時30分から病棟玄関前にて東4階の小児科主催による、夏祭りと花火大会が開催されました。朝から生憎の空模様でしたが、とても楽しみにしている子供たちのために、屋根のある場所での開催に踏み切りました。

法被姿の小児科小池教授の挨拶を合図に、子供たちは病棟玄関内に用意されたヨーヨー釣りや輪投げ、くじ引きのコーナーへ駆け寄り親子で夏祭りを楽しみました。マンガやアニメのキャラクターの絵を吊り上げるゲームでは真剣な眼差しで挑戦し、見事吊り上げた際には笑顔で喜んでいました。

外では、子供たちや看護師が自慢の浴衣姿で、記念撮影をしていました。

心配された空模様は、開催前から小降りとなり外に出る頃にはすっかり止んでいました。 子供たちは手持ち花火を両手に持ち、親子で夏の終わりを楽しんでいるようでした。離れたところでは、医師や看護師が打ち上げ花火に点火し、夜空に舞う花火に見入っていました。

最後に恒例のナイアガラ花火と集合写真を撮影して花火大会は幕を閉じました。


ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ