トップ > ニュース&トピックス > 「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014 信州まつもと」 に参加しました

ニュース&トピック

「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014 信州まつもと」 に参加しました

集合写真

当日の様子

がん制圧とがん患者さん達の支援を目指し、本院の有志がチームを組み、リレー・フォー・ライフ・ジャパンに平成26年9月20日(土)13時から翌21日(日)13時まで参加しました。今年で3回目の参加となります。

会場が従来のやまびこドームから松本市アルプス公園に変更となり、完全屋外での実施でした。一時は雨天での実行を懸念しましたが、初日は曇り後晴れ、その翌日はさわやかな秋晴れの空となり、本院の参加チームも安心して取り組めました。

開催期間中は医師、看護師、事務職員等、多職種の病院関係者が心を一つに、会場に設けられたトラックを歩き続けるリレーウォークを行いました。また、病院ならではの取組として「ヘルスチェック」の時間を3回設けたのも今回の特徴です。本院は体脂肪測定を担い、参加者の皆様に結果と簡単なアドバイスを伝え、測定結果を持ち帰っていただきました。

会場は終始和やかな雰囲気に包まれ、閉会式では本院をはじめ多数の参加者がトラックを埋め尽くし、盛大な拍手でリレーの終わりを締めくくりました。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ