トップ > ニュース&トピックス > 小児科病棟「げんきのまど」を活用したイベントを開催!

ニュース&トピック

小児科病棟「げんきのまど」を活用したイベントを開催!

子どもも大人も楽しみました。

2月20日(金)に、先日小児科病棟に設置された「げんきのまど」を活用したイベントを開催しました。「げんきのまど」は、社会貢献の一環として、名古屋の通信会社「中部テレコミュニケーション株式会社(ctc)」に無償で提供していただいた映像ネットワークシステムです。 今回のイベントでは、名古屋を拠点として活動しているアイドルグループと道化師が登場して、小児科に入院している子どもたちと双方向通信によって交流しました。

初めの自己紹介では緊張した様子の子どもたちも、クイズゲームをしているうちに打ち解けているようでした。クイズゲームでは、大人でも分からないような問題に正解すると、恥ずかしそうにメダルを受取っていました。
緊張も解けたところで登場した道化師は、瞬く間にバルーンアートを作っていき、その様子を子どもたちは食い入るように見入って、出来上がると大きな歓声を上げていました。

最後に剣のバルーンアートの作り方を教わった子どもたちは、早速家族の方と協力して作っていました。
今後も、入院中の子どもたちが元気になるようなイベントを沢山開催していきます。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ