トップ > ニュース&トピックス > H28.2.26 「 医療者のための緩和ケア講演会」開催

ニュース&トピック

H28.2.26 「 医療者のための緩和ケア講演会」開催

2016.2.26 poster.gif
信州がんセンターでは、日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科教授勝俣範之先生をお迎えして、医療者のための緩和ケア講演会を開催いたします。がんと診断された時からの緩和ケア、主に積極的治療期の緩和ケアについて、腫瘍内科医の立場から実践されていることを中心にご講演をいただきます。
天候が不安定な時期ですが、がん患者さんのための理想のがん診療を目指し活躍されている勝俣先生のお話が聞ける好機です。

事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
多くの医療関係の方のご参加をお待ちしております。

医療者のための緩和ケア講演会
  題   名  がんと診断された時からの緩和ケアの実現
             - 私たち医療者が実践すること
  日   時   平成28年2月26日(金)
  開催時間   18:00-19:00
  開催場所   信州大学医学部附属病院 外来棟4階 大会議室
  参加対象   医療従事者           
  参 加 費   無料  ※病院の駐車場代は別途かかります(200円)
  申   込   不要                      
  後   援  信州大学医学部がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン

         
  【本件問合せ先】  〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
                 信州大学医学部附属病院 緩和ケアセンター 緩和ケア相談室
                  TEL:0263-37-2579
                       
※ポスターはこちらからもご覧になれます(pdf/109KB)。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ