トップ > ニュース&トピックス > 医療事故の公表について

ニュース&トピック

医療事故の公表について

信州大学医学部附属病院において発生した、手術中の大量出血で41620mLの輸血を要した医療事故につきまして、調査結果及び再発防止策を下記の通り報告いたします。

患者さん、ご家族の方をはじめ関係者の皆様には、今回この様な事態を招いたことを深くお詫び申し上げますとともに、今後の再発防止に努めて参ります。

医療事故調査報告書

<本件に関するお問い合わせ先>
信州大学医学部附属病院総務課
電話 0263−37−2734

本件の公表は、国立大学附属病院における医療上の事故等の公表に関する指針(平成24年6月改訂)に則って行っております。

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ