トップ > ニュース&トピックス > 信州大学医学部附属病院臨床研究支援センター 臨床研究研修第6回特別編&市民公開講座のお知らせ

ニュース&トピック

信州大学医学部附属病院臨床研究支援センター 臨床研究研修第6回特別編&市民公開講座のお知らせ

H29._6_rinsyo_poster.gif
「信州大学医学部附属病院臨床研究支援センター 臨床研究研修第6回特別編&市民公開講座のお知らせ」

下記の通りH29年度 臨床研究研修 第6回特別編&市民公開講座を開催致します。(案内チラシもご覧ください。)

今回は当センター臨床研究研修の特別編として臨床研究に関わる方だけでなく、広く一般の方にもご参加いただけるプログラムを企画いたしました。
映画「RARE」はヘルマンスキー・パドラック症候群(HPS)という希少疾患の患者と家族、臨床試験に臨む医師の姿を描いたものです。素晴らしいドキュメンタリー映画なのですが、何より驚きなのは、この映画を日本へ紹介したいと交渉し、日本語翻訳を中心的に担ったのは高校生の迫田茉之さんなのです。当日は迫田さんの映画に関する講演の後、映画を上映いたします。皆様のご参加をお待ちしております。またぜひ身近な方にもお声掛けくださいますようお願いいたします。

【題目】: 「希少疾患治療をテーマとした映画『RARE』上映会」

【場所】: 信州大学医学部旭総合研究棟9階会議室

【日時】: 2017年11月17日(金)15時~17時30分

【対象者】:全ての方(一般の方、臨床研究・治験に関わる方、医療従事者)

【プログラム】
15:00~ (一般向け)「臨床研究とは?治験とは?」臨床研究支援センター山浦麻貴

15:30~  講演 Dream Bridge代表・迫田茉之サブリナ様

16:00~  映画 「RARE」上映 (上映時間 56分)

17:10~  懇話会 (ファシリテーター:山浦)

【申し込み】 出席を予定される場合はメールでお知らせ下さい。当日飛び込み参加も歓迎いたします。
 
【参加費】  無料   
      
  
★申し込み・お問い合わせ★
 「信州大学医学部附属病院 臨床研究支援センター 教育研修担当」 宛て
 Email:ccrkenkyu@shinshu-u.ac.jp
 電話番号 0263-37-3075  (内線6838)
  教育研修担当:山浦麻貴・後藤里美

※ ポスターはこちらからもご覧になれます。(PDF/860KB)

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ