トップ > ニュース&トピックス > 第22回臨床研究支援センター 公開セミナー開催のお知らせ

ニュース&トピック

第22回臨床研究支援センター 公開セミナー開催のお知らせ

flyer(22).gif
標記セミナーを「第3回医療機器開発研究者発掘セミナー」として、下記のとおり開催いたします。お忙しいとは存じますが、なにとぞご参加お願い申し上げます。
川平 洋 先生からは、これまでに開発された、「腹腔鏡補助下胃切除術時肝臓圧排器」、「サージカルニーレスト」、「SASサージカルアシストスーツ」、「Archelis(歩けるイス)」等の開発経験を基に、研究者による医療機器開発への取り組みにおける課題や開発マインド等について基調講演を頂きます。
また、藤澤 秀行 先生からは、ウェアラブルチェア「Archelis」の開発経験を基に、異業種からの医療機器開発への取り組みについて、特に、研究者との共同研究による医療機器開発の取り組み方、及び、開発後の販売戦略等についてご講演頂きます。

第22回臨床研究支援センター 公開セミナー

日時: 平成30年1月12日(金) 午後6時から

場所: 信州大学医学部 松医会講堂 第2臨床講堂(臨床医学棟5階)

  ■挨拶
   信州大学医学部附属病院  病院長 本田 孝行

  ■講演
    座長 信州大学医学部皮膚科学教室 教授 奥山 隆平

   I. 基調講演
    「医師による医療機器開発への取組の課題や開発マインドについて
     「~Archelis(歩けるイス)」他の開発事例を基に~」
     千葉大学 フロンティア医工学センター 准教授 川平 洋

   II.講演 
    「異業種からの医療機器開発への取組について
    ~研究者との医療機器共同開発の取組み方、開発後の販売戦略~」
     ㈱ニットー 代表取締役 藤澤 秀行


    
  主催:信州大学医学部附属病院 臨床研究支援センター ☎ 内線 6483 (0263-37-3389)
  共催:信州大学学術研究・産学官連携推進機構
     大学病院臨床試験アライアンス
     信州大学医学部医倫理委員会事務局
     信州大学医学部附属病院 近未来医療推進センター
     信州メディカル産業振興会

  

※ ポスターはこちらからもご覧になれます。(PDF/595KB)

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ