トップ > ニュース&トピックス > 病棟面会制限継続のお知らせ

ニュース&トピック

病棟面会制限継続のお知らせ

入院患者・ご家族のみなさんへ
                   病棟面会制限継続のお知らせ

現在、インフルエンザが院内外で流行しています。インフルエンザは発熱や咳(せき)、鼻水、のどの痛みなどの症状が出ている時がもっとも感染しやすいですが、症状がなくても発症する前日には感染力があります。病棟へのインフルエンザの持ち込みを少しでも減らすため、現在、面会制限をすべての病棟で行っておりますが、インフルエンザ流行期の間、2月5日(火)以降についても面会制限を継続します。
ご家族やお知り合いが面会に来られても原則お断りさせていただくことになります
ので、面会に来られそうな方には事前にお断りのご連絡をしていただきますようお願いします。特別な事情がある場合にはマスクを着用の上来院いただき、スタッフステーションの職員にお声がけください。
患者さんやご家族のみなさんには多大なご不便をおかけしますが、感染対策にご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。


                                       信州大学医学部附属病院 病院長

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ