トップ > ニュース&トピックス > 公開講座

ニュース&トピック

公開講座

5/26 市民公開講座「肝がん撲滅を目指して」を開催します

H25.05.26_kangan.jpg
信州大学医学部附属病院 肝疾患診療相談センターは、平成25年度「肝がん撲滅運動」の一環として、5月26日(日)に市民公開講座「肝がん撲滅を目指して~進歩するウイルス肝炎と肝がんの治療~」を開催します。

この機会にウイルス肝炎や肝がんについて一緒に考えてみませんか?

参加費は無料、事前のお申込も不要です。
市民の皆さんや医療関係者の方の幅広いご参加をお待ちしております。


2/7 がん総合医療センター公開講座「脳腫瘍ことはじめ」を開催します

H25.2.7_can.jpg信州大学医学部附属病院は、長野県における都道府県がん診療連携拠点病院として指定されています。

その活動の一環として、がんに関する様々な診断方法や治療方法について理解を深めていただくために、医療従事者を中心とするがん診療連携拠点病院職員や関心のある一般の方を対象に、定期的に公開講座を開催しております。

今回は「脳腫瘍ことはじめ」と題して講演を行います。
脳のがんのお話、聞いてみませんか?

事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
医療従事者・一般の方のご参加をお待ちしております。

11/18 市民公開講座「動脈硬化の最前線」開催のお知らせ

11月18日(日)市民公開講座「動脈硬化の最前線」を開催いたします(聴講無料)。 「チーム動脈硬化血管内治療」メンバーによる市民公開講座です。 ----------------------------------------- 市民公開講座「動脈硬化の最前線」 場所:ホクト文化ホール 中ホール(長野県民...

11/29 がん総合医療センター公開講座「よくわかる大腸がんのこと~現状と治療について~」開催のお知らせ

信州大学医学部附属病院は、長野県における都道府県がん診療連携拠点病院として指定されています。

その活動の一環として、がんに関する様々な診断方法や治療方法について理解を深めていただくために、医療従事者を中心とするがん診療連携拠点病院職員や関心のある一般の方を対象に、定期的に公開講座を開催しております。

今回は「よくわかる大腸がんのこと~現状と治療について~」と題して講演を行います。


事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
医療従事者・一般の方のご参加をお待ちしております。

10/6 第37回 腎臓病教室 を開催します。

信州大学医学部附属病院では、2000年10月から保存期慢性腎不全の病態と治療について腎臓病教室を開いています。2001年11月の第4回以降は、保存期慢性腎不全の患者さん及びその家族の皆さんを対象として、低蛋白食の調理実習を行っています。

今回の第37回は「腎不全を進行させないための工夫」と題して、講演を中心とした腎臓病教室を行います。

参加希望の方は往復はがきにてお申込みください。参加費は無料です。
ご参加お待ちしております。

<< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ