トップ > ニュース&トピックス > 院内イベント

ニュース&トピック

院内イベント

2月14日(土)文部科学省採択事業「実践力ある在宅療養支援リーダー育成事業」
キックオフシンポジウム-これから求められる在宅療養支援と課題について-

信州大学医学部保健学科では医学部附属病院看護部と連携し、文部科学省大学改革推進事業である「課題達成型高度医療人材養成プログラム」に応募したところ本事業が採択されました。事業名は、「実践力ある在宅療養支援リーダー育成事業」です。 長野県は男女ともに平均寿命が日本一であり、長寿県として知られています。長野県の在宅での看取...

3/24「信州ドクターヘリ松本」見学会を開催します。(募集は締切りました)

12.28dokuheri1.jpg
平成27年3月24日(火)に、信州大学医学部附属病院において、「信州ドクターヘリ松本」見学会を開催します。
学校の春休み期間中ですので、特に小学生・中学生・高校生の皆様の参加をお待ちしております。

事前のお申込みが必要です。お電話でお申込みください。
募集人数に達しましたので、募集は締切りました。

2月10日(火) わが国の寄生虫疾患との闘い-その過去から現在まで-

わが国にかつて甚大な被害をもたらした日本住血吸虫症は宮入慶之助をはじめとする先人の努力により国内では流行消滅に至ったが、寄生虫病は今日なお大きな問題です。わが国の日本住血吸虫対策の経験に学ぶとともに、日本国内外の寄生虫病の現状、医療対応の課題などを本学卒業の専門家を中心に講演いただきます。 医学講演会わが国の寄生虫疾...

12月1日(月)信大病院ファンタスティックイルミネーション 点灯式を開催しました

平成26年12月1日(月)午後5時、信州大学医学部附属病院本郷病院長や伊藤看護部長ら多くの教職員の出席のもと、病棟玄関でファンタスティックイルミネーション点灯式を開催しました。 このイルミネーションは平成18年から、病院は入院患者さんにとって、検査・治療を受けるだけでなく生活の場でもあり、気持ちよく院内で過ごせるよう、...

「2014年糖尿病週間 in 信州大学医学部附属病院」を開催しました

11月14日は世界糖尿病デー、11月10~14日は糖尿病週間でした。 信大病院では5年目になる催しが院内で行われました。 世界糖尿病デーには松本城がブルーライトアップされますが、信大病院内では糖尿病週間中にブルーライトのツリーが毎年飾られます。 ツリーのあるホスピタルモールには、糖尿病に関するパネル展示があり、様々な...
<< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ