トップ > ニュース&トピックス > お知らせ

ニュース&トピック

お知らせ

東北大学と信州大学との共同研究について
大気汚染物質がアトピー性皮膚炎の症状を引き起こすメカニズムを解明

※本この成果は2016年11月21日(日本時間22日午前1時)以降に英国科学雑誌「Nature Immunology」のオンライン版で公開されました。 東北大学大学院医学系研究科の日高高徳医員(医化学分野・皮膚科学分野)、小林枝里助教(医化学分野)、山本雅之教授(医化学分野・東北メディカル・メガバンク機構 機構長)らが...

東屋協賛金のお礼

この度は、多くの皆様方から多大なるご協賛をいただき、心よりお礼申し上げます。 当初に目標としておりました金額には届きませんでしたが、早速、東屋の工事に着手したいと考えております。 完成予定は11月下旬を予定しております。 皆様からいただきました協賛金については次のとおりです。ありがとうございました。 32の企業・個人...

松本ぼんぼんに参加しました

8月6日(土)、第42回夏祭り松本ぼんぼんが開催されました。 今回の松本ぼんぼんは参加連277連、計約2万4500人が参加し、松本城下は祭一色に染まりました。 信州大学医学部附属病院は、医師や看護師など病院スタッフ総勢200名が集まり「信大病院連」を編成。赤い法被とTシャツに身を包み、地域の方々と共に、夏...

東屋(あずまや)設置への協賛金のお願い【受付終了いたしました】

「包括先進医療棟」建設に当たり、東病棟南側にありました「東屋」が建設に支障となるため、やむを得ず取り壊してしまい、現在、患者さん、来院者の方がくつろげる野外の「憩いの場」が無い状況となっております。 この東屋を建設する資金を企業・団体の皆様にご協賛を賜りたく、ここにお願い申し上げる次第でございます。 受付期間を8月31...

医療救護班が帰院しました

平成28年4月26日、長野県の要請により第一陣として熊本被災地へ派遣していた信大病院医療救護班が、医療活動を終え無事帰院しました。 4月22日(金)に出発した信大病院医療救護班は、翌朝23日(土)に熊本県庁にて阿蘇医療センターでの派遣指示を受け活動を開始しました。主な業務としては、避難所の医療ニーズ再評価や...
<< 1  2  3  4

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ