トップ > 患者さんへ > 患者さんへのお願い

患者さんへ

患者さんへのお願い

診療に関するお願い

  • 医療に対し主体的に参加してくださるようお願いいたします。
  • 医療は、患者さんと医療従事者との信頼関係に基づいた協同作業です。自らの心身の状態に関する情報を医師や看護師に可能な限り正確にお伝えください。
  • すべての患者さんが快適な環境で適切かつ平等な医療を受けられるように、他の患者さんのご迷惑にならないようご協力ください。
  • 大声などの迷惑行為、暴言、暴力、性的嫌がらせなどの反社会的行為を行った場合は、退去または退院していただくことがあります。
  • 診療費は、指定された期日内にお支払いください。
  • 本院は教育研究病院のため、教育実習、臨床研究および臨床試験にご協力をお願いすることがあります。なお、ご協力いただけない場合でも、不利益を被ることはありません。

歯科医師の救命救急研修について

本院では、歯科医師の救命救急研修を行っています。 種々の疾患をお持ちの患者さんの歯科治療や、高度な口腔外科手術等を行っている歯科口腔外科診療部門においては、救命救急処置を講じなければならない場面があるため、歯科医師が救命救急処置の向上を図るための経験を積む必要性があります。
歯科医師の救命救急研修の実施要領等は、平成15年に厚生労働省からガイドラインが示されており、本院では、このガイドラインを遵守しながら、救命救急研修指導医の厳正な指導・監督の下に救急救命研修を行っております。
この研修により、患者さんに、より安全な医療を提供できるものと考えておりますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

▲このページの先頭へ