トップ > 患者さんへ > 入院の患者さんへ > 入院生活について

入院の患者さんへ

入院生活について

お食事について

  • お食事は、下記時間を目安に病室へお持ちします。
  • お食事は、患者さんの病状にあわせて用意いたします。病状により摂取できないものもありますので、ご自宅等からお持ちにならないでください。
  • 朝食および夕食については、2種類の献立からお好きなメニューをお選びいただける選択食となっております。(治療食でない方)
お食事をお持ちする時刻

朝食・・・8:00頃
昼食・・・12:00頃
夕食・・・18:15頃
(状況により、時間が前後する場合があります。)

申込方法

病棟スタッフステーションに申込用紙・申込箱が置いてありますので、期日(週間献立に記載)までに投函してください。

備品について

寝具について

寝具は本院でご用意いたします。

病衣(ねまき)について

病衣(ねまき)は実費で貸出しをしております。
※持ち込みのパジャマなどを使用される方は、感染予防のため、週3回の交換をお願いいたします。

テレビ・ラジオ等の使用について

テレビ専用カード

病室でのテレビ、ラジオはイヤホーンをご利用ください。備え付けのテレビ、冷蔵庫は専用カードをご購入ください。

洗濯について

コインランドリー

洗濯は、各病棟のコインランドリーをご利用ください。ご利用には専用カードを購入していただきます。
※使用可能時間は各ランドリーに掲示してございます。

その他

リストバンドの装着について

リストバンド

本院では、入院される患者さんには手首に「リストバンド」を装着していただきます。「リストバンド」には患者さんの名前や受診カードの番号などが表示されており、手首に簡単に脱着できます。
これは患者さんが入院されている間、治療が安全で効率よく行われるようにするためのものです。たとえば手術・検査・投薬・輸血などの患者間違いが起こらないようにするためなどにとても有効です。
つきましては、趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

郵便物について

郵便ポスト

郵便物の発信名には、病棟名、病室番号をお書きください。郵便ポストは病棟1階にあります。切手は売店で購入できます。

消灯

睡眠を十分におとりになれるよう、消灯時刻は21時となっております。消灯後、ご用のときは、ナースコールをお使いください。看護師がベッドサイドにおうかがいします。

売店について

売店には、日用品、下着類などをとりそろえております。レストラン、喫茶、美容室、理容室、生花店、旅行案内センターなどもあります。

外出外泊について

外出や外泊は、医師の指示に従ってください。

非常時の対処
  • 火災などの非常時には、医師、看護師等、職員の指示、誘導に従って避難してください。
  • 非常口、非常階段などは、あらかじめ確認しておいてください。ご不明な場合は、看護師にお尋ねください。
  • 非常時には、エレベーターは絶対に使用しないでください。
  • 火災が発生した場合には、院内各所の「防火シャッター」が自動的に閉鎖されますが、横のくぐり扉は手で開閉できます。
▲このページの先頭へ