HOME > 研修医・教職員専用ページ > 研修科の中途変更について

研修科の途中変更について

将来のキャリアデザインの変更、現状の研修プランでは研修到達目標達成に適さない場合には、研修医は研修科の変更を希望することができる。

「研修変更申請書」に明確な理由を明記し、研修予定科の研修責任者の承認を得たのち、変更希望科の研修責任者の承認を得て卒後臨床研修センターに提出する。

承認する責任者を教授とするかセンター支援員とするかは各科の判断に任せる。ただし、研修科の変更は1年間に3ヶ月までとする。

※研修変更申請書は研修開始の1ヶ月前までに提出すること。(平成22年11月10日 病院診療科長会承認)

研修科変更の申請方法

  • ① 「研修変更申請書」に研修科を変更したい理由を記入し、研修予定科(変更前の研修科)のセンター支援員に、研修科を変更したいことを申し入れて責任者の承認をいただく。
  • 変更希望科(変更後の研修科)のセンター支援員に研修希望を申し出て、責任者から受け入れ可能の承諾を得てください。
  • 研修開始1ヶ月前までに、各々の責任者の承認をいただいた「研修科変更申請書」を卒後臨床研修センターに提出して下さい。
研修変更申請書ダウンロード
信州大学医学部附属病院卒後臨床研修センターtwitter

信州大学医学部附属病院
卒後臨床研修センター

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
TEL 0263-37-3050 FAX 0263-37-3080
お問い合わせはこちら
信州大学医学部附属病院
信州型総合医育成プログラム
関東・信州広域循環型専門医養成プログラム
信州大学医学部附属病院卒後臨床センター スマートフォンサイト

スマートフォンでも研修プログラムや卒後臨床研修センターについての情報を見ることができます。