HOME > 研修医・教職員専用ページ > EPOC入力について

EPOC入力について

既ローテート科の研修に関するEPOC入力を進めてください。
○ 研修医の入力期限:各研修期間終了の2週後まで
○ 指導医の入力期間:研修医の入力後 ~ 各研修期間終了の1カ月後まで

EPOCへの入力手順

1. 研修医は入力期限までにEPOC入力を行います。
① 【研修医メニュー】にログインし、各期間で経験した項目について評価を登録する。
(各ページ最下段の「この評価データを登録する」というボタンを必ず押すこと!)
研修の評価について6ページ(行動目標、経験目標A、B-1、B-2、B-3、C)
指導・環境について2ページ(指導状況、研修環境)
2. 研修医は入力後に、指導医へ評価依頼をメール等で連絡します。
② 研修医評価を登録すると、指導医への評価依頼メールを送信するかどうかを聞いてくるので「OK」をクリック(期限を過ぎてからの場合は、PHS等でも連絡する)。
UMINIDアドレスからのメール転送が未設定の方は、下記ページより設定願います。
http://www.umin.ac.jp/tensou/
「@umin.ac.jpメール転送設定」から進んでください。
3. 指導医は研修医より評価依頼がありましたら、入力期間内にEPOC上での評価入力をお願いします。

期限を過ぎての追加入力および未入力に関して

入力したいローテーション科名と期間をセンター事務または医学部臨床研修係(内線6780)に連絡します。
それらの事項に関しては、必ず研修医が指導医に事前に連絡を取り、評価入力を依頼してください。

修了基準・判定について

法令で定められている「臨床研修の到達目標」はこちらです。
32項目のレポート提出と研修必修項目を一通り経験するよう研修を進めてください。
EPOCへの全必修項目の入力およびレポート提出(確認)が完了しなければ、研修修了と認められません。
2年目研修医の最終入力期限は2月末です。

EPOCへのレポート提出

  • ① [研修医メニュー]へアクセスする。
  • ② 【レポート提出】をクリックしてください→レポートの提出状況の一覧が表示される。
  • ③ [レポートファイルのダウンロード]からレポートファイルをアップロードする。

必ず【レポート提出について】の注意事項をご確認ください。

オンライン臨床研修評価システム(EPOC)について

信大プログラムではStandard EPOCを使用しています。
ログインには各自のUMIN(大学病院医療情報ネットワーク)のID/PWが必要です。PWが不明な場合は、下記ページより再交付手続きをしてください。(信大出身者はPWの控えがあるかを一応お調べしますので、係までお問い合わせください)
http://www.umin.ac.jp/id/

入力方法は、オリエンテーションでの配布資料をご覧いただくか、EPOCのFAQまたはStandardEPOC研修医向けマニュアルをご参照ください。
http://epoc.umin.ac.jp/DL/StandardEPOC_manual2011_resident.pdf

信州大学医学部附属病院卒後臨床研修センターtwitter

信州大学医学部附属病院
卒後臨床研修センター

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
TEL 0263-37-3050 FAX 0263-37-3080
お問い合わせはこちら
信州大学医学部附属病院
信州型総合医育成プログラム
関東・信州広域循環型専門医養成プログラム
信州大学医学部附属病院卒後臨床センター スマートフォンサイト

スマートフォンでも研修プログラムや卒後臨床研修センターについての情報を見ることができます。