【医療者研修会】【信大病院におけるがんゲノム医療推進の試み】開催のお知らせ

信州大学医学部附属病院は、長野県における都道府県がん診療連携拠点病院に指定されています。

その活動の一環として、がんに関する様々な診断方法や診療方法に理解を深めていただくために、
がんに関心のある医療機関に勤務されている方を対象に、定期的に医療者研修会を開催しております。



都道府県がん診療連携拠点病院 医療者研修会
「信大病院におけるがんゲノム医療推進の試み」

【日 時】 
2018年3月 4日(日)14:00~16:00 (会場13:30)
場 所】
 信州大学医学部附属病院 外来棟4階大会議室
対象者】 医療従事者の方
【その他】 申込不要・参加無料
      車でお越しの際は病院駐車場をご利用ください。(駐車場利用料200円をご負担いただきます)

【プログラム】
1、「信大病院におけるクリニカルシークエンスの導入」
  古庄 知己 先生(信州大学医学部附属病院 遺伝子医療研究センター)

2、
LCSCRUM Japanについて」
  小泉 知展 先生(信州大学医学部附属病院 信州がんセンター)  

3、
遺伝性乳がん卵巣がん症候群」
  伊藤 研一 先生(信州大学医学部附属病院 乳腺・内分泌外科)  

4、
「がん遺伝カウンセリングの役割と育成」
  小島 朋美 先生(信州大学医学部附属病院 遺伝子医学・予防医学教室)

ポスターはこちらからもご覧いただけます。

【お問合せ先】
信州大学医学部附属病院 医療支援課医療連携係
TEL:0263-37-3391

ポスター3.4医療者研修会◆確定.png