信州大学医学部附属病院

文字サイズ
拡大
標準
EN JP
診療科一覧

診療科一覧

循環器内科

科長 桑原 宏一郎
外来医長 加藤 太門
病棟医長 海老澤 聡一朗
統括医長 三枝 達也

診療紹介

  • 多職種連携心血管治療チーム(ハートチーム)による集学的治療
  • 虚血性心疾患に対する低侵襲カテーテル検査及び集中治療
  • 重症虚血肢に対する集学的治療(フットケアチーム)
  • 不整脈に対する臨床電気生理学的検査およびカテーテル焼灼術
  • 恒久的ペースメーカーおよび植え込み型除細動器治療
  • 構造的心疾患に対する低侵襲カテーテル治療(PTSMA、PTMC、TAVRなど)
  • 低侵襲的画像診断(3D心臓超音波、冠動脈CT、RI)の応用
  • 冠動脈疾患またはその他の動脈硬化性疾患の二次予防を目指した包括的医療の提供(虚血性心疾患専門外来、脂質専門外来)
  • 重症心不全に対する包括的医療の提供(重症心不全外来、植え込み型補助人工心臓治療など)
  • 肺高血圧症に対する集学的治療
  • 成人先天性心疾患患者の内科的管理
  • 心臓リハビリテーション
循環器内科イメージ01
循環器内科イメージ02

高度な医療または特徴的な医療

  • ハイリスク病変(症例)に対する経皮的冠動脈形成術の有用性と安全性の確立
  • 難治性心臓血管病に対する再生医療の確立
  • 不整脈に対する3D MAPシステムを用いたカテーテルアブレーション治療の確立
  • 致死的不整脈や重症心不全に対する経静脈及び皮下植え込み型除細動器や両室ペーシング治療の応用
  • 先天性心疾患症例のアブレーション及びデバイス治療の確立
  • 感染体内デバイスに対する経皮的デバイス抜去術の確立
  • 心臓移植適応患者の内科的集中管理
  • 重症心不全に対するペースメーカーおよび、補助人工心臓治療
  • 成人先天性心疾患患者の管理方法の確立
  • 循環器疾患における遺伝子診断とカウンセリング(遺伝子医療研究センターと協力)

特徴的な医療機器等

  • カラードップラー超音波診断装置
  • 経食道超音波診断装置
  • トレッドミル運動負荷装置
  • 心臓核医学診断装置
  • 経皮的心肺補助装置
  • 大動脈内バルーンパンピング装置
  • 体外式補助人工心臓
  • カテーテルアブレーター
  • 血管内超音波装置
  • 血管造影同期光干渉断層法(OCT)
  • 血管内視鏡
  • 体表面電位図
  • 加算平均心電図
  • CARTOシステム  EnSiteシステム  RHYTHMIAシステム
  • エキシマレーザー装置
  • 心房細動バルーンアブレーション装置 (クライオバルーン、ホットバルーン、内視鏡的レーザーバルーン)

お問い合わせ

医局 0263-37-3486
ウェブサイト 信州大学医学部 循環器内科学教室(内科学第5)

外来診療スケジュール

専門科目
院外新患午前桑原三枝中村酒井樋口
午後
院内新患午前門田原田岡野正印
午後
再診午前酒井加藤
永江
海老澤
伊澤
桑原
元木
吉江
小山
岡田
午後桑原
三枝
柏木
海老澤
木村
伊澤
元木
吉江
小山
心臓リハビリテーション外来午前樋口
午後
成人先天性心疾患外来午前
午後元木元木
心不全外来午前木村(PH/重症心不全)
午後元木(心エコー)木村(VAD)
ペースメーカ外来午前正印
田畑
午後
虚血専門外来午前海老澤
午後
不整脈専門外来午前岡田正印
午後
フットケア外来午前
午後加藤
構造的心疾患(TAVI)外来午前三枝(再診)
午後三枝(初診)
脂質外来午前永江
午後