トップ > 診療科・部門 > 診療科一覧 > 小児科

診療科・部門

科長中沢 洋三
外来医長中山 佳子
病棟医長原 洋祐
統括医長重村 倫成

お問い合わせ

医局0263-37-2642
メールアドレスchild@shinshu-u.ac.jp
▲このページの先頭へ

診療紹介

  • 移植後のQOL向上を目指した低線量放射線照射前処置による造血幹細胞移植
  • イラクや長野県内の小児血液疾患、疾患、呼吸器疾患、神経疾患患者の遠隔医療支援
  • 生物学的製剤を用いた自己炎症性疾患の診断治療法の確立
  • 消化器疾患専門医の育成と、小児消化器疾患の診断と治療成績の向上
  • 小児のマルファン症候群患者に対するロサルタン療法、免疫グロブリン療法不応の川崎病患者に対するインフリキシマブ療法、QT dispersionを用いた小児の同種造血幹細胞移植における心合併症の予測
  • 新生児専門医トレーニング、新生児疾患解明を目指した基礎的、臨床的アプローチ
  • 免疫学的解析に基づいた小児神経疾患・重症筋無力症の治療方法の確立、近赤外線分光測定装置を用いた発達障害の病態解明と治療方法の検討
  • 内分泌・代謝疾患の遺伝子診断、小児がん経験者のフォローアップ
  • 頻回再発ネフローゼ症候群に対する高用量ミゾリビン療法などの新規治療法の開発、非典型的溶血性尿毒症症候群におけるFactor H 異常の検討
▲このページの先頭へ

高度な医療または特徴的な医療

血液・腫瘍 治療班
  • 腫瘍性疾患に対する造血幹細胞移植(骨髄移植、末梢血幹細胞移植、臍帯血移植)
免疫・アレルギー 治療班
  • 免疫不全症候群の病型診断
  • 免疫不全症候群に対する造血幹細胞移植
  • サイトカイン療法、抗サイトカイン療法
新生児 治療班
  • 新生児集中管理、高頻度人工呼吸(HFO)による低侵襲的呼吸管理
  • 脳低治療法中のEEG、近赤外光による脳モニタリング
循環器 治療班
  • 心臓カテーテル検査
  • カテーテル焼灼術
  • 肺高血圧に対する治療
神経 治療班
  • 終夜ポリグラフィーによるてんかん、睡眠障害の診断と治療
  • 脳炎、脳症に対する集中治療
  • 小児免疫性神経疾患(重症筋無力症、ギランバレー症候群)に対する免疫吸着療法
  • 脳波・脳血流モニタリングによる病態評価
腎臓 治療班
  • 超音波ガイド腎生検
  • 小児の血液浄化療法(血液透析、血液濾過、血漿交換療法、吸着療法、腹膜透析)
  • 小児慢性腎不全に対する連続携行式腹膜透(CAPD)
内分泌 治療班
  • 低身長・成長障害の精査・加療
  • 脳下垂体機能の評価
  • 各種ホルモン補充療法
  • 糖尿病に対するインスリン療法
消化器班
  • 消化器内視鏡検査による消化器疾患の診断
  • 消化器性腫瘍、炎症性腸疾患、アレルギー性腸炎の治療
  • ヘリコバクター・ピロリ菌の薬剤感受性検査・除菌治療
  • C型肝炎治療
▲このページの先頭へ

特徴的な医療機器等

  • 遠心型血球分離装置
  • 血球単離装置
  • 細胞保存・培養技術
  • 遺伝子解析
    Flow Cytometerを用いた各種細胞表面抗原解析による白血球分類
  • 高頻度人工呼吸装置
  • 新生児各種モニター装置
  • カラードップラー心臓超音波診断装置
  • 小児の心臓カテーテル技術
  • 小児用体外循環回路(透析療法、血漿交換療法)
  • 腹部超音波診断装置
  • 自動腹膜透析装置
  • 持続的皮下インスリン注入装置(CSII)
  • 2チャンネル近赤外線分光測定装置
  • 多チャンネル近赤外線分光測定装置
  • 終夜ポリグラフィー装置
  • aEEG-video同時記録装置
  • 極細型消化器内視鏡スコープ
▲このページの先頭へ

外来診療スケジュール

専門科目
一般外来午前一般外来枠一般外来枠一般外来枠一般外来枠一般外来枠
午後-----
免疫アレルギー午前小林
上松
重村
竹内
小笠原
----
午後-----
神経・発達午前-初診
市川
---
午後--稲葉
本林
高附

第1週 永春
第2週 山内
第3週 西岡、新美
--
新生児午前-三代澤
神谷
---
午後-----
血液、腫瘍午前--中沢
田中
平林
盛田
師川
齋藤
--
午後-----
循環器午前---赤澤
元木
蜂谷
赤川
-
午後---赤澤
元木
蜂谷
赤川
-
腎臓午前---日高
塩入
松岡
-
午後-----
内分泌、代謝午前----
中村
柴崎
荒井
松浦
倉田
午後-----
消化器午前----中山
草刈
日高
加藤
本間
佐渡
午後----中山
草刈
日高
加藤
本間
佐渡
▲このページの先頭へ
▲このページの先頭へ