トップ > ニュース&トピックス

ニュース&トピック

最新のお知らせ一覧

「スマート治療室」のスタンダードモデルが臨床研究開始

【プレスリリース】
「スマート治療室」のスタンダードモデルが臨床研究開始
~IoTを活用した手術室内医療機器の接続と手術室外連携を
信州大学医学部附属病院で実証~

プレスリリースの内容につきましては,こちらをごらんください。

看護師・助産師再就職支援研修会開催のお知らせ

結婚や出産・育児などにより、現場からしばらく離れていた看護師・助産師の方々を対象に、臨床現場に安心して復帰していただくための「再就職支援研修会」(無料)を開催いたします。 託児所利用料の補助が出ます。小さなお子さんをお持ちの方のご参加もお待ちしております。 4日間参加できる方で、事前の申し込みが必要です。 日時...

7/29市民公開講座「―あなたの肝臓だいじょうぶ?―」を開催します

kanzogakkai_reaf.gif
信州大学医学部附属病院 肝疾患診療相談センターは、7月29日(日)に市民公開講座「―あなたの肝臓だいじょうぶ?―」を開催します。

第二の国民病と言われる「肝臓病」。
肝臓病によって我が国では毎年約3万人の方が亡くなられています。その数は、交通事故で亡くなられる方のおよそ10倍にもなります。
そして、肝臓病に関連した死亡の約8割を「肝臓がん」が占めています。肝臓病の原因は、肝炎ウイルス、アルコール、肥満による脂肪肝などあなたの生活の中に潜んでいます。
肝臓病の怖いところは全く症状が出ないことです。そして知らないうちに進行し、気がついたときにはもう手遅れの状態になっていることも少なくありません。そのため、肝臓病を知るには「正しい検査」をすることが重要です。
あなたの肝臓は本当に大丈夫でしょうか?「正しい検査」をしていますか?
肝臓癌は早く肝臓病を見つけて対処すれば防ぐことができます。
あなた自身、また、あなたの愛するご家族を守るためにも、是非、この機会に、肝臓病を「知って」下さい。

皆様方のご来場をお待ちしております。

8/7 ひまわりキッズプログラム参加者募集のお知らせ

信州大学医学部附属病院がん相談支援センターでは、がんの親をもつお子さんを対象とした病院体験企画を実施いたします。同じような状況にある子どもたちが集まって、みんなで一緒に絵を描いたり、話し合ったりしながら、自分の状況や気持ちに向き合う力を高めていくことをめざします。    対象: お父さんまたはお母さんががんの治療をさ...

H30.8.5「信州大学医学部附属病院 緩和ケアセミナー2018」を開催いたします  ※募集を締め切りました 

poster2018.gif

下記のとおり「信州大学医学部附属病院緩和ケアセミナー 2018」を開催いたします。

「がん治療認定医」の新規申請・資格更新に必要な研修会です。

 ※参加希望者が定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。
 多数のご応募ありがとうございました。
 


*開催指針変更により研修会参加申込までにe-learning受講修了が必須となりました。
詳細は日本緩和医療学会の緩和ケア研修会e-learningサイトをご覧ください。
https://peace.study.jp/pcontents/top/1/index.html

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ