トップ > ニュース&トピックス

ニュース&トピック

最新のお知らせ一覧

10月21日 グリーンライトアップin 善光寺 と 市民シンポジウム

臓器提供の意思表示に関する理解の促進のため、10月の臓器移植普及推進月間に合わせて日本臓器移植ネットワークが全国展開している、Green Light-UP Projectの一環として、善光寺をグリーンにライトアップします。 また、同日、腎臓移植により病気を克服し、現在腎臓内科医として活躍されている、村上穣先生をお招き...

H29.10.6 緩和ケアセンター市民公開講座「アドバンス・ケア・プランニング これからの医療・ケアに関する話し合い」開催

poster_kanwakea.gif信州大学医学部附属病院では、平成29年10月6日(金)にホスピス緩和ケア週間in信大病院の一環として、緩和ケアセンター 市民公開講座「アドバンス・ケア・プランニング
これからの医療・ケアに関する話し合い」を開催いたします。
事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
多くの方のご参加お待ちしております。

包括先進医療棟 内部見学会が行われています

朝晩が肌寒くなり秋の訪れを感じる今日この頃、来年4月の稼働に向けて、包括先進医療棟の工事は着々と進んでいます。 先日は、院内で度々行われている包括先進医療棟の見学会に、はじめて病院長が参加し、B1階から6階までの医療スペースを、施設管理室長や建設会社の方の説明を受けながら周りました。 まだまだ工事完了まで、地域の皆様に...

9月21日 長野産業保健総合支援センターによる仕事と治療の両立支援相談会

信州大学医学部附属病院では、がん等の疾病により治療しながら仕事を続けたいという方のための相談会を行います。長野産業保健総合支援センターの両立支援促進員がご相談に応じます。相談は無料です。 日時平成29年9月21日(木)13:30~ (原則第1・3木曜日) 場所中央受付1 ご相談(相談室) 相談内容・治療をしながら...

12/10 第52回 腎臓病教室を開催します

52_zinzoubyou_poster.gif信州大学医学部附属病院腎臓病教室では、2000年10月から、保存期慢性腎不全の
病態と治療についての教室を開き、2001年11月から、保存期慢性腎不全の患者さん
及び、その家族の皆さんを対象として、腎臓病食の調理実習を行って参りました。

今回は、 "エネルギーの確保と減塩" をテーマにした講義と、「腎臓病のための洋食~ハンバーグ~」の調理実習を行います。参加ご希望の方は、はがきもしくは腎臓内科ホームページのお問い合わせフォームからお申し込み下さい。

<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ