トップ > ニュース&トピックス

ニュース&トピック

最新のお知らせ一覧

3/5 腎臓病教室を開催します

zinzoubyou_kouenkai.gif
信州大学医学部附属病院腎臓病教室では、2000年10月から、保存期慢性腎不全の
病態と治療についての教室を開き、2001年11月から、保存期慢性腎不全の患者さん
及び、その家族の皆さんを対象として、低蛋白食や塩分・カリウム摂取を抑えた腎臓病食の調理実習を行って参りました。

今回は「腎臓病教室 ~あなたの腎臓は大丈夫ですか!?~」と題して講演を行います。
事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越し下さい。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

2/14~17糖尿病教室を開催します

糖尿病について広く学べる教室を2月14日(火)~17日(金)に開催します。予約は不要です。大勢のご参加をお待ちしています。本教室は毎月開催していますので、お気軽にご参加ください。 ■糖尿病教室 in信大病院  ■日時  平成29年2月14日(火)~17日(金)  14:15~15:15  ■場所  病棟8階デイルー...

2/19 信州アレルギー市民フォーラム2017 を開催します。

allergy_forum2017.gif
平成29年2月19日(日)に、一般の方を対象に、信州アレルギー市民フォーラム2017を開催します。
アレルギーやぜんそくに関する、分かりやすい講義を行います。
講義後は、会場の皆さんからのご質問にもお答えします。

参加は無料、事前のお申込みも必要ありません。
お気軽にご参加ください。

H29.3.20信州大学がん哲学外来in軽井沢を開催いたします

gan_tetugaku_poster.gif
「がん哲学外来カフェ」とはがんの告知を受けた時に誰しも抱える「悩み・不安・思い・願望」といった医療現場と患者の間にある「医療の隙間」を埋めるべく立場をこえて集う対話の場です。このたび、がん哲学外来創始者の樋野 興夫先生をお招きし、「信州大学がん哲学外来in軽井沢」を開催いたします。

がん患者の方や病気でお悩みの方、そのご家族や友人、そのほかご興味のある方のご参加をお待ちしております。

H29.2.16信州がんセンター市民公開講座 「肝がん -信州大学で可能な治療ー」

kanzo_gan.gif
信州大学医学部附属病院は、長野県における都道府県がん診療連携拠点病院として指定されています。

その活動の一環として、がんに関する様々な診断方法や診療方法に理解を深めていただくために、がんに関心のある一般の方や、医療機関に勤務されている方を対象に定期的に公開講座を開催しております。

この度、「肝がん -信州大学で可能な治療-」と題し、平成29年2月16日(木)に市民公開講座を開催いたします。講演後は、会場の皆さまからの質問にもお答えいたします。

事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
一般の方、医療従事者の方など幅広い方々のご参加をお待ちしております。

<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ