信州大学医学部附属病院

文字サイズ
拡大
標準
EN JP
お知らせ

お知らせ

12/7 第34回信大りぼんの会を開催します

患者さん向けの相談会・教室

34_ribonnokai.PNG
 信州大学医学部附属病院では、2019年12月7日(土)に、今回で34回目となる信大りぼんの会を開催します。
りぼんの会は、乳腺疾患の患者会として2000年の5月に発足しました。乳がんのことを知りたい方や、これから治療を受ける方、現在治療をされている方、経過観察中で通院をしている方など、様々な方のコミュニケーションの場として、年に1~2回ほど活動しています。

 乳腺に関すること・形成外科のこと・リハビリのことについて等、各テーマごとの情報交換や、医師による講演会も行います。

 りぼんの会は、院内のブレストケアチームが主催しています。
ブレストケアチームには、乳腺外科医師や、乳腺外来・病棟・通院治療室の看護師ならびに、形成外来・病棟の看護師、薬剤師、理学療法士のスタッフがおり、乳腺の病気の患者さんが、安心して治療が受けられるようにサポートしています。
お問い合わせやご相談がありましたら、お近くのメンバーに声をかけてください。

第34回信大りぼんの会 

  ●日時 2019年12月7日(土) 10時00分~12時00分(受付開始 午前9時30分~)

  ●場所 信州大学医学部附属病院 外来棟4階 中会議室(正面玄関よりご案内します。)

  <内容>   
   10:00~ 講演会
    〇「乳がん治療 内分泌療法について」
      薬剤師からの話と患者さんの体験談
    〇「乳腺内分泌外科 伊藤 研一教授からの話」     

   11:00~ フリートーク 
         関心のあるテーマごとに語り合い   
         <テーマ>
          ① 日常生活
          ② お薬
          ③ リンパ浮腫
          ④ その他        
 
    *信大りぼんの会は、乳がん診療に関心のある方のための交流の場です。
     事前予約は必要ありませんので、お気軽にご参加下さい。
    *ご希望やご質問のある方は、下記までご連絡下さい。
    *駐車券は会場までお持ちください。駐車サービス券(200円)をお渡しします。

     〈お問い合わせ先〉
     乳腺内分泌外科外来 南病棟6階 リハビリテーション部
     信州がんセンター通院治療室 医療福祉支援センター
     主催:信州大学医学部附属病院ブレストケアチーム 

    ※ ポスターはこちらからもご覧になれます。(pdf/624KB)