信州大学医学部附属病院

文字サイズ
拡大
標準
EN JP
お知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス感染者の発生および対応について(第二報)

お知らせ新型コロナウイルス感染症への対応について重要なお知らせ

 4月2日に確認された当院新入職員1名の新型コロナウイルスへの感染について、
当該職員と濃厚接触した職員3名に対しても、PCR検査を実施したところ全員の陰性が確認されました。
 皆さまにはご心配、ご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
 今後ともご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

信州大学医学部附属病院
病院長 川真田 樹人


《 2021年4月3日 第一報 》
 4月2日県外で新型コロナウイルス感染症患者に接触した当院新入職員1名の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
 当該職員は研修期間中であり、患者さんとの直接の接触はありません。当該職員と濃厚接触した職員3名に対して、14日間の自宅待機をおこなっています。
 院内への感染波及の可能性は低いと判断することから、松本市保健所と連携しながら通常の診療体制を継続します。
 皆さまにはご心配、ご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。