トップ > ニュース&トピックス

ニュース&トピック

最新のお知らせ一覧

長野産業保健総合支援センターによる仕事と治療の両立支援相談会

信州大学医学部附属病院では、がん等の疾病により治療しながら仕事を続けたいという方のための相談会を行います。長野産業保健総合支援センターの両立支援促進員がご相談に応じます。相談は無料です。 日時平成30年11月1日(木)  13:30~ 平成30年11月15日(木)  13:30~  平成30年12月6日(木)  13...

11/27患者サロンひまわり 語り合いサロン 開催のお知らせ 

信州大学医学部附属病院がん相談支援センターでは、がん患者さんとご家族を対象とした語り合いサロンを開催しています このサロンは、がん患者さん・ご家族が、こころの悩みや不安、体験を自由に語り合うための場所です。 「気持ちをだれかに聞いてもらえたらな...」と思ったら、サロンをのぞいてみてください。  当日は案内を掲示し...

12/9(日)「がん治療における放射線診断・放射線治療の役割」長野県がん診療連携協議会主催市民公開講座開催のお知らせ

12.9_simin_kouza.gif
長野県がん診療連携協議会ではがんに関心のある一般の方や、医療機関に勤務されている方を対象に公開講座を開催しております。
この度、「がん治療における放射線診断・放射線治療の役割」と題し、2018年12月9日(日)に長野赤十字病院にて市民公開講座を開催いたします。
事前申し込みの必要はありませんので、直接会場へお越しください。
一般の方、医療従事者など幅広い方々のご来場をお待ちしております。

11/14「市民公開糖尿病講演会」開催のお知らせ

tounyoubyou_2018.gif
11月14日は世界糖尿病デーです。

今年度も世界糖尿病デーに合わせて、糖尿病に関するイベントを開催します。
信大病院の売店は、今年度よりローソンに変わりましたが、ローソンのコーポレートスローガンが「マチの健康ステーション」であることをご存知でしょうか。誰にでも身近なコンビニエンスストアの、糖尿病や健康への取り組みについて、皆様と一緒に考えていきます。穀物の「外皮」を使用し、糖質量を抑えたブランパンもどうぞご試食ください。
また、血糖測定や握力など身体測定とともに、食品サンプルを利用して食事のバランスを診断します。看護師、管理栄養士、理学療法士に気軽に相談し、ご自身の健康を考える機会にしていただきたいと思います。
例年通り、ホスピタルモールには、糖尿病に関する幅広い情報のパネル展示とともに、糖尿病のシンボルマークであるブルーサークルとブルーに光るツリーが期間限定で飾られますので、是非ご覧下さい。
様々な企画から、皆様が糖尿病について関心を深めて頂ければと思います。

大勢の皆様のご参加をお待ちしております。

11/15 緩和ケアセンター市民公開講座「がんと栄養 ~よりよく生活するために~」を開催いたします

11.15_kanwa_care.gif
信州大学医学部附属病院では、平成30年11月15日(木)にホスピス緩和ケア週間in信大病院の一環として緩和ケアセンター市民公開講座を開催いたします。
事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
多くの方のご来場をお待ちしております。

<< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ