トップ > ニュース&トピックス

ニュース&トピック

最新のお知らせ一覧

12/17 第29回信大りぼんの会を開催します

29ribon_poster.gif
信州大学医学部附属病院では平成28年12月17日(土)に、今回で29回目となる信大りぼんの会を開催します。
りぼんの会は乳腺疾患の患者会として2000年の5月に発足しました。
乳がんのことを知りたい方、これから治療を受ける方、現在治療をされている方、経過観察中で通院をしている方など、様々な方が集まり、年に1~2回ほど活動しています。
関係者のコミュニケーションの場として各テーマごとの情報交換や、乳腺に関すること・形成外科のこと・リハビリのことについて医師による講演会を開催しています。

りぼんの会は、院内のブレストケアチームが主催しています。
ブレストケアチームには、乳腺外科医師や、乳腺外来・病棟・通院治療室の看護師ならびに、形成外来・病棟の看護師、薬剤師、理学療法士のスタッフがいます。
ブレストケアチームは、乳腺の病気の患者さんが安心して治療が受けられるようにサポートしています。
問い合わせやご相談がありましたら、お近くのメンバーに声をかけてください。

松本山雅FCの田中隼磨選手、岩間雄大選手が本院を訪問しました。

11月7日(月)に松本山雅FCの田中隼磨選手、岩間雄大選手が本院を訪れ、小児科病棟などを訪問しました。 「入院患者さんやそのご家族を励ましたい」と松本山雅FC様の申し出から実現し、小児科病棟に入院している子どもたちやお母さん方と、お話や写真撮影などでふれあい、両選手からの素敵なプレゼントもあり、たくさんの元気をいただき...

『今後ますます変化を求められる「病院経営」と「事務部門の役割」』講演会の お知らせ

信州大学医学部附属病院では、病院における「人材育成、データ分析・活用、病院長・他部門との協力、調達・価格交渉」をテーマに、公益財団法人がん研究会経営本部長/病院本部副本部長の櫛山博氏を招いて、『今後ますます変化を求められる「病院経営」と「事務部門の役割」』講演会を来たる1月13日(金)に開催いたします。 櫛山氏が京大...

「信大病院の経営分析と経営戦略」講演会のお知らせ

信州大学医学部附属病院では、本院の経営における課題や具体的な改善策について、有限責任監査法人トーマツのシニアマネージャーで公認会計士の栗井浩史氏を講師に招き、「信大病院の経営分析と経営戦略」講演会を来たる1月12日(木)に開催いたします。   栗井氏が本院の経営について詳細かつドラスティックに語りますので、病院経営に...

H28.12.15 緩和ケアセンター市民公開講座「がんとお金・仕事のはなし」開催

12.15.gif信州大学医学部附属病院では、平成28年12月15日(木)に市民公開講座「がんとお金・仕事のはなし ~知っておきたい公的制度と備え方~」を開催します。
事前申込の必要はありませんので、直接会場へお越しください。
多くの方のご参加をお待ちしております。

<< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

ニュース&トピック トップ

▲このページの先頭へ